スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマーク㈱ 佐山展生(さやまのぶお)氏の講演会にて・・

3月4日にインテグラルの佐山氏の講演会に参加した。
テーマは企業価値の向上と理想の会社 ~人生は「面白そう」を探求する旅と題したものであった

 そのお話の中で会社の価値は経営者によって90%以上決定する(経営者の器以上の会社はできない) 抜粋
要するに、この人の下で仕事をしたいと思わせる人は経営者になると強い。優秀なリーダーは優秀な人材を呼び、無能なリーダーからは優秀な人材が逃げていく。
 基本の人間力がやっぱり大切なんだなと思った瞬間です。
 
スポンサーサイト

小規模事業者持続化補助金の書き方のポイント ◆圧倒的な差をつけて採択を獲得しよう◆

 今年も販路開拓費用に使える持続化補助金が公募されました。
公募期間は、2月26日から5月13日までです。計算すると75日間ですが、申請窓口の商工会議所や商工会は土日曜日は、お休みですし、手続きや書類を作成するので早めに締切ますので実質40~45日と考えてください。
 初めての方は、商工会議所 持続化補助金と検索すれば概要や書式がダウンロードできます。
持続化補助金
提出書類は、書式1から5までの5枚です。あなたが、一生懸命考えて書くのは書式2と3です。 

では簡単に書式2について説明しましょう!!
書式2では、①企業概要、②顧客のニーズと市場動向、③自社の提供するサービスの強み、④経営方針目標と今後のプランと書く欄があります。要するに書式2では会社や企業全体を書くのです。
①企業の概要とは、あなたの会社や企業の自己紹介のことです。そこには、1、定性的なこと2、数値面なこと、3、問題点と課題を書きましょう。
定性的なこととは、会社を興した動機やお店であれば立地環境やもちろん企業理念なども忘れずに。
数値面は、過去からの売上高や損益や利益の推移を書きましょう。そこから現状分析を示してまとめとして問題点と課題を書きましょう。ポイントは、問題点と課題を企業概要に書いておくことです。
 3のまとめのイメージは、現在の問題点は①・・・②・・・③・・・ 課題は、①・・・②・・・③・・・です。その解決策として具体的に書式3で書いていくのです。箇条書きで書くと読みやすくなります。ここまで書けたら半分以上は、でき上がったのと同じです。
そうなんです!!
 採択する人が読み易すいこと、理解しやすいことが大切ですので、お店やサービス風景を写真を張り付けるものわかりやすくなりますね。
 採択面接があれば、その時に言葉で説明ができますが、面接がありませんので、申請書類がすべてなのです。よって計画書があなたに成り代わって説明するものなんです!! 

(全ての欄が必須記入です。欄が足りない場合は適宜、行数・ページ数を追加できますよ)
続く・・・

なかしたメソットの神髄 持続化補助金のポイント

プレゼンテーション1
図表をクイックすると拡大されます

なかしたメソットはこれです 持続化するためのしっかりとしたPDCAのCAが組み込まれていることが採点UPします

来年に向けて今から準備する 持続化補助金事業!!

持続化補助金って既に知っている人は知っていると思いますが知らない人にわかりやすく説明しますと
販路拡大に使えるお金が補助金でもらえるっということなんです。

そうなんです 返さなくてもよいお金のことなんです

 そもそも補助金と助成金との違いは? 両方共通することは、費用については後払いであること つまりモノを購入した後に国や県に申請してからもらうものなのです 一方相違点は、助成金は、その要件が満たさした人や事業に対して給付されますが、補助金の場合は、予算や件数の縛りがあって限定されているので、審査に採択されなれればなりません。

では持続化補助金の応募できる事業者の要件は?
小規模事業者です サービス業商業で従業員が5人以下 製造その他で20人以下となっています 
もちろん個人事業者さんも法人も応募できますよ

どんな費用に補助金が交付されるか?という点では、販路開拓に使われる費用です 具体的には
展示会や物産に出店して集客を図りたい! 
商品パッケージを見直したい! 
WEBを活用してホームページで周知させたい!  
お店の看板を新しく作りたい! 
幅広く販路拡大のために費用に活用できます。

最大50万円の補助金で補助率が2/3となっています
ということは75万円の費用に対して補助率が2/3だがら50万円ということです。これだけでも小規模零細企業にとっては、目からでも欲しいお金ですよね しかも返済もしなくてもよいのです! うれしい話ですよね!!


平成27年の採択実績は、近畿地区で約3,000件数ありそのうち大阪地区は930件で約3割を占めています!
採択率は、35%前後と仮定すると8,571事業者が応募されたと云えます!!

補助金の所管は経済産業省で各地域の商工会議所や商工会が窓口となっています もちろん会員様でなくても
かまいません この機会を利用して、商工会議所さんに行けば、こんな支援もあるのか!! とか ためになるセミナーをやっていたりと知らなかったことが、いろいろと教えていただけますよ!!

補助金の申請にするにあたって書き方のコツがありますので、初めての方にもわかりやすく説明するセミナーが
大阪の本町でします。
詳しくはこちらですDサポートコム

ヒトが買うまでの二つのハードル

モノを買うという行動がいわゆる購買行動です。人が購買行動を起こすまでに実はハードルが2つあります。
このハードルを越えてこそ人はモノを買うと行動するのです。

それは、どんなハードルなのか
1つ目は、「買いたい」と「買いたくない」
2つ目のハードルは、「買える」「買えない」かのハードルです
不況が続くとこの2つ目にハードルが高くなるのです。
例えば普段なら迷わず買うところだけど、不況で年末のボーナスがないかもしれないのでやめておこうという思考が働きます。

 まずは、買いたいと思わないと2つ目プロセスに進むことはありません。どんなに景気が良くても、人は買いたくないものは買わない。
不景気だろうと好景気だろうと買いたいものは買いたい。収入が増えても買いたくないものは買いたくない。このような情動は、景気に関係なく働くのです。
このように商品が売れないのは何も不況のせいではないと考えています。

プロフィール

office nakashita

Author:office nakashita
walk with you as one

中小企業診断士 1966年7月 A型 男性

仲下聖治 なかしたせいじ   大阪 豊中市在住

「社会に貢献したい」「年齢に関係なく働きたい」などで女性やシニアの方々の起業創業が増えています。しかし起業創業時には不安が先立つものです。
その不安を少しでも事前に取り除く必要があります。
法的手続きやお金の融資のことなどの疑問にわかりやすくサポートいたします。

最新記事
セミナー講座のご案内
とよなか 女性・ビギナー 起業お手伝いセミナー ひと花さかそう塾  参加費用 1500円
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。