スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年に向けて今から準備する 持続化補助金事業!!

持続化補助金って既に知っている人は知っていると思いますが知らない人にわかりやすく説明しますと
販路拡大に使えるお金が補助金でもらえるっということなんです。

そうなんです 返さなくてもよいお金のことなんです

 そもそも補助金と助成金との違いは? 両方共通することは、費用については後払いであること つまりモノを購入した後に国や県に申請してからもらうものなのです 一方相違点は、助成金は、その要件が満たさした人や事業に対して給付されますが、補助金の場合は、予算や件数の縛りがあって限定されているので、審査に採択されなれればなりません。

では持続化補助金の応募できる事業者の要件は?
小規模事業者です サービス業商業で従業員が5人以下 製造その他で20人以下となっています 
もちろん個人事業者さんも法人も応募できますよ

どんな費用に補助金が交付されるか?という点では、販路開拓に使われる費用です 具体的には
展示会や物産に出店して集客を図りたい! 
商品パッケージを見直したい! 
WEBを活用してホームページで周知させたい!  
お店の看板を新しく作りたい! 
幅広く販路拡大のために費用に活用できます。

最大50万円の補助金で補助率が2/3となっています
ということは75万円の費用に対して補助率が2/3だがら50万円ということです。これだけでも小規模零細企業にとっては、目からでも欲しいお金ですよね しかも返済もしなくてもよいのです! うれしい話ですよね!!


平成27年の採択実績は、近畿地区で約3,000件数ありそのうち大阪地区は930件で約3割を占めています!
採択率は、35%前後と仮定すると8,571事業者が応募されたと云えます!!

補助金の所管は経済産業省で各地域の商工会議所や商工会が窓口となっています もちろん会員様でなくても
かまいません この機会を利用して、商工会議所さんに行けば、こんな支援もあるのか!! とか ためになるセミナーをやっていたりと知らなかったことが、いろいろと教えていただけますよ!!

補助金の申請にするにあたって書き方のコツがありますので、初めての方にもわかりやすく説明するセミナーが
大阪の本町でします。
詳しくはこちらですDサポートコム
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

office nakashita

Author:office nakashita
walk with you as one

中小企業診断士 1966年7月 A型 男性

仲下聖治 なかしたせいじ   大阪 豊中市在住

「社会に貢献したい」「年齢に関係なく働きたい」などで女性やシニアの方々の起業創業が増えています。しかし起業創業時には不安が先立つものです。
その不安を少しでも事前に取り除く必要があります。
法的手続きやお金の融資のことなどの疑問にわかりやすくサポートいたします。

最新記事
セミナー講座のご案内
とよなか 女性・ビギナー 起業お手伝いセミナー ひと花さかそう塾  参加費用 1500円
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。